動画ページ「心♡陽気ぐらし」新設-布教部-

コロナウイルス関連記事


動画ページ「心♡陽気ぐらし」新設-布教部-

05月24日号

〝WEBのひと言話〟を勇の種に

布教部(井筒梅夫部長)は先ごろ、布教部ホームページ上に動画ページ「心陽気ぐらし」を開設した。これは、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、不要不急の外出や県をまたぐ移動を控えるよう要請されている現状に鑑み、ようぼく・信者の勇みの種になるような〝WEBのひと言話〟の動画をインターネット上で見られるようにしたもの。

布教部では、新型コロナウイルス感染拡大に伴い、国内外のようぼく・信者がおぢばや教会へ足を運ぶことができない状況や、毎月の布教部例会や「おやさと講演会」など各種行事の中止を余儀なくされていることに鑑み、独自の動画コンテンツを制作してインターネット上で提供することにした。
教えにふれる時間を
動画は、布教部講演講師など、経験豊富な教会長らによる約10分のお話が視聴できるもの。外出の自粛が促される中でも陽気で明るい心を持ち、日々の生活の中に喜びを見いだすことができるよう、講師が自らの経験や悟りを交えて語りかけている。
布教部では「新型コロナウイルスの感染が拡大して以降、ようぼく・信者がおぢばや教会へ足を運ぶことができなくなったり、ようぼく宅の講社祭に会長が出向けられなくなったりしている。信仰を語り合う機会が少なくなっている状況では、心も暗くなってしまいがち。自宅での朝夕のおつとめや講社祭の際に、個人で、あるいは家族で〝WEBのひと言話〟に耳を傾けていただき、あらためて教えにふれる時間を持つことで、日々の生活の中に喜びを見いだしてもらいたい」とコメントしている。
なお、動画ページには、天理教ホームページ「信仰している方へ」からもアクセスできる。
動画ページはコチラ→https://fukyo.tenrikyo.or.jp/top/?page_id=14564

この記事の関連記事

  • 読者モニターの声
  • 天理時報閲覧サービス
  • 時報から拾い読み

ソーシャルメディア