社友必携 WEB版

社友活動を円滑に進めていただくためのウェブサイトです。

お問い合わせ・連絡先
もどる
ホーム ホーム > 道友社の諸活動について > 定期購読受付から

定期購読受付から

 『天理時報』『みちのとも』『天理時報特別号』の定期購読ができます。

新規購読申込み

  1. 「本社購読受付窓口」「おやさと書店三島店」「おやさと書店BOOKS道友」「東京支社」にて申し込むことができます。所定の「定期購読申込書」に必要事項をご記入のうえ、購読料金をお支払いください。
  2. FAX、ハガキ、電話での申し込みは、必ず下記の必要事項をお知らせください。FAX、ハガキ、電話でのお申し込みの場合は、道友社にて受け付け後、お手元にお届けする払込用紙で購読料金をお支払いいただき、入金の確認ができた時点で申し込みが完了となります。
    ※申し込み時の必要事項
    所属教会名・購読者名(カナも)及び住所・購読開始月・購読期間・購読部数・満期の際の継続通知送付先(名・住所)
    ※多部数一括送り・海外送り・宅配便送りの購読料金は係までお尋ねください。
  3. 道友社Webストア(P14参照)からお申し込みができます。支払い方法は、「クレジットカード決済」「銀行振込」「郵便振替」「コンビニ(振込票)(番号端末式)決済」「銀行ATM」「ネットバンキング決済」から選択できます。

購読の継続について

購読期間が満期になりますと、購読継続のため「1年継続用」「半年継続用」「1年・半年継続混在用」の3種類の払込用紙をお届けします。

  1. 「1年継続用」「半年継続用」について
    • 払込用紙に記載されている購読者の継続期間が一律の場合にご使用ください。
    • ご希望される継続期間に合わせ、「1年継続用」「半年継続用」のいずれかの払込用紙をお選びいただき、お近くのコンビニエンスストアか、ゆうちょ銀行および郵便局の払込機能付きATMまたは、窓口にて払込みしてください。
    • ※記載されている金額の訂正はできませんのでご注意ください。
  2. 「1年・半年継続混在用」について
    • 払込用紙に記載されている購読者の継続期間が異なる場合にお使いください。
    • 金額をご記入のうえ、お近くのゆうちょ銀行・郵便局の払込機能付きATMまたは、窓口にて払込みしてください。
    • ※この用紙は、コンビニエンスストアでは使用できません。

■その他注意事項

  • 払込手数料は道友社負担です。
  • 払込用紙は機械で処理しますので、汚したり折り曲げたりしないでください。
  • 払込時にお受け取りになる受領証を領収書に代えさせていただきますので、大切に保管してください。
  • 道友社窓口でもお手続きいただくことができますが、その際、払込用紙をお持ちいただくと、手続きがよりスムーズになります。
  • ATMでは10万円、コンビニエンスストアでは30万円を超える金額を払込むことはできません。ゆうちょ銀行または郵便局の窓口にて払込みしてください。その際、本人確認書類が必要です。
    【本人確認書類の一例】  
    • 個人の場合:運転免許証、国民年金手帳、健康保険証、パスポート、母子健康手帳、身体障害者手帳、外国人登録証明書など。
    • 法人の場合:登記事項証明書など。
  • 道友社発行の払込用紙は、一般銀行では使用できませんのでご注意ください。
  • 口座自動振替について
    定期購読料金のお支払いに便利な口座自動振替がご利用いただけます。詳しくは係までお尋ねください。

3.変更・中止手続きについて

 変更、中止に関しては購読者本人または取扱者による手続きが必要です。

  1. 変更について
    • 購読者名、住所、部数、所属教会などに変更がある場合は、その新旧の内容と変更期日をご連絡ください。
  2. 中止について
    • 購読を中止される場合は、購読者名、所属教会などをご連絡ください。ご連絡いただいた月の翌月分からの中止が可能です。
    ※変更・中止の連絡は確実を期すため電話は避け、なるべく書面でご連絡ください。 ※変更・中止に伴う購読料の過不足は、手続きの際に精算します。

4.『天理時報』の購読状況資料について

購読状況確認また購読促進・手配り活動に必要な場合、ご相談ください。

第三種郵便物差出承認(売りさばき人証明書)の請求について

 『天理時報』を郵送される場合、郵便局にこの手続きをしておくと、第三種郵便の料金よりも、さらに安く送ることができます。詳細は、係までお尋ねください。※天理時報に限ります。

本社1階に下記の物を用意していますのでご利用ください。

  1. 帯封
    • 『天理時報』、『天理時報特別号』の郵送にご利用ください。
    • 宛名住所の間違いなどで郵便局が配達できない場合に、正しく差出人に返送されるよう、必ず差出人の住所・氏名はご記入ください。
  2. 道友社との連絡用封筒
    • 購読受付係との通信用にご利用ください。送料は当社が負担します。
  3. 取扱者から購読者への連絡用ハガキ
    • 購読更新時の連絡にご利用ください。切手を貼ってご利用ください。

<問い合わせ先> 
購読受付係(本社1階)

ページの先頭へ