道友社トークショー「AI時代に山の辺の道を歩く」

2019年10月15日

平成の大ベストセラー小説〝セカチュー〟
その生みの親が語るAI時代に生きる人間のありようとは

人工知能(AI)が人間を超えるとき、私たちはどうなるのか―――。その答えを求めて、デジタルテクノロジーの中心地アメリカ西海岸を訪ねた片山氏。旅を通して思索を巡らせ、その成果を新書「世界の中心でAIをさけぶ」として世に問うた。その思いに、〝日本最古の道〟を歩いた体験を重ね合わせて、さらなる〝気づき〟を語る。

 

日時:10月27日(日)14:00開始(1時間の予定)
場所:WAY書店TSUTAYA天理店(京城詰所東隣、国道25号線沿いの旧天理消防署跡地)
入場無料

終了後、サイン会を予定しています

ソーシャルメディア