新刊『こころを聴く 寄り添うカウンセリング』 発売のご案内

2020年2月7日

『こころを聴く 寄り添うカウンセリング』

著者:堀尾治代
発売日:3月1日(日)
定価:1,300円+税
四六判並製/272ページ
道友社各販売所では2月22日(土)に販売開始いたします

本のご紹介

著者の堀尾氏は、天理大学人間学部の元教授。お道のカウンセリングの普及に力を尽くした、この道の草分けです。
本書は、『天理時報』をはじめ、さまざまな媒体に掲載された堀尾氏の原稿を1冊にまとめたものです。
第1章「カウンセリング入門」は、カウンセリングの基本について、実際の多様なケースを交えながら、初心者に分かりやすく解説しています。
第2章「相談室の風景」は、相談室を訪れるさまざまな相談者と著者のやりとりをつづったものです。
第3章は、不登校や思春期の諸問題について、第4章は、宗教と若者について述べています。特に最終稿の「〝大人になる〟のが難しい時代」は、道の後継者が抱える思春期の悩みをテーマにしたもので、若者の育成のうえに示唆を与えてくれる一遍です。
いま、お道では、若者の育成が重要課題の一つとなっています。本書は、子育てから若者の育成まで役立つ、カウンセリングの心得が分かりやすく示されています。ぜひご活用ください。

本書は読書会の定期配本です

道友社書籍販売係
電話番号:0743-62-5388

ソーシャルメディア